なんとかなるさ

*+*+*+*+*きまぐれ日記*+*+*+*+*
何思う
0


    寝顔がちゃんとブサイク


    ぶさ寝顔

    カワイイ.....。
    体調が悪い時、どこかが痛い時は
    こんな顔で寝れない。
    まずヘソ天ができなくなる。

    じゃぁなんで足をひく?
    どこを触っても無反応。

    ケアを始めてから
    ずーっと調子がよかっただけに残念です。
    もうこんなことはないと思ってたから。

    できることならかわってあげたい。
    私なら、あー痛い!ここが痛い!
    ギャーギャーわめいてやるから。
    | うりうり | わんこ | 13:53 | comments(8) | - | - | - |
    巣篭もり
    0
      すごもり


      すごもり4


      すごもり2


      すごもり3


      すごもり4



      むぎさんのタイム、25920587秒でーす。
      5頭の内2頭失格だったので3席でーす\(^▽^)/


      :::::::::::::::::::::::::::


      らひさんがむぎのかわいい写真を撮ってくれました。
      ありがとうございますわあい\(^▽^\)(/^▽^)/わあいっ
      でも、勝手にアレンジしてごめんなさい。
      (友情出演シノンちゃんもありがとう)
      | うりうり | わんこ | 14:12 | comments(5) | - | - | - |
      キャバリア祭り in 原鶴
      0
        26日 AG1ミニクラス
        なるちゃんの表彰式

        原鶴キャバリア4

        なるちゃんが2つ!?

        横向いちゃってますが
        なるちゃんそっくりのかわいこちゃんは
        なるちゃんの兄妹 アイリちゃんです。
        柄までそっくりでびっくりぃ〜

        バディがいるから目立たないけど
        やっぱり男の子の方がガッチリしてるのね。
        ぱっと見はどっちかわかんないくらいそっくり。

        なるちゃんのブリーダーさん繋がりで
        たくさんのキャバリアちゃんが応援見学に来てくれました。

        原鶴キャバリア3

        なんとかして集合写真撮りたい!!!


        原鶴キャバリア5

        こら、無理やな(; ̄ー ̄A アセアセ


        原鶴キャバリア2

        バディ、サスケちゃんとちゅーしてるし。
        頭の大きさ2倍やし。


        原鶴キャバリア

        これが精一杯、って頭数減ってるしっ!!
        バディちゃんというコがいましたよ^^

        今思えばせっかくだから
        1頭づつ撮っておけばよかったなぁ(. 。)

        でもブリーダーさんもおっしゃってましたが
        やっぱキャバって静か。
        これだけ集まっても誰もうんともすんとも言わない。
        ほとんど男の子で初対面だったりするのに
        平和主義で喧嘩にもならないんですよ。

        7頭でしたが、あいちゃんみくちゃんさくらちゃんが
        加われば10頭でしたね。

        「何年通われてるんですか?」
        と聞かれ
        「8年です」
        と言ったものの
        なんか言った後で恥ずかしかった。
        なんか...一番バカだったから(* ̄m ̄)プッ
        シツコイし落ち着きないし言うこと聞かないし。
        ま、でも嬉しそうだったからそれが何より♪
        | うりうり | わんこ | 13:32 | comments(3) | - | - | - |
        アンチエイジング
        0
          飛び石連休初日。
          しょっぱなからバディに早朝から起こされる。
          夜に水飲みすぎたらしい。
          私はすでに秋モードの起床時間を希望しているのに
          バディさんがなかなかそれを許してくれない。

          よく考えてみると
          バディさんの睡眠時間がかなり減っている。
          ちょっと前までは
          食べる時以外はずっと寝てた。
          うちは猫飼ってんのか?ってくらい
          家の中は静か。
          今では散歩から帰ってきても
          起きてて何かを催促するし
          お山から帰ってきてもしばらく起きてる。
          オヤツくれーの勢いも増し
          あほくんがご飯食べているのも
          邪魔するくらい。
          1〜2歳若返るどころか
          1歳2歳だった頃のウザカワイイバディに戻ってる。
          抜歯と肥厚ヤローのケアで
          こんなにも若返るのか??


          夕方からお山へ。ウ○コしに。(しかも2回もした)
          原鶴前のわりには人数少なかったです。
          だからしょれ〜っと靴を履き替えて
          甘えん坊の顔で(ヤメロ)
          スラやっていいですか?と
          ショチョサンにおねだりし
          タダ走り(* ̄m ̄)プッ
          滋賀から練習は初めてなので
          初芝生です。フッカフカで気持ちがいい♪
          涼しいし元気いっぱいに走りました。
          それでも気が引けるので
          早々に退散しようとしたら
          「もうちょっとやったら?」
          とショチョさんが言って下さったので
          そこまで言うならと(そこまでは言ってない)
          お言葉に甘えてコースを走ってみました。
          楽しかった。バディも楽しそうでした。
          むぎもハイテンションで何度もトンネル入ってましたよ。


          バディがほっそりしたのは
          4センチなだけにやっぱり見た目でもわかるようで
          すごいねぇ〜と言われ鼻高々(何で?)
          肩や肩甲骨は触らなくてもボコッとでてます。
          あんなにアメフト選手のような体だったのに
          そこにいた誰よりも骨が出っ張ってました。
          うまいのね、と言われましたが
          それは違って
          私が暇人だから
          朝昼晩と言わず暇さえあれば
          肥厚ヤローと戦ってきたせいだと思われ。
          1回の時間は長くないですけどね。
          右を上に寝てたら右
          左を上に寝てたら左
          こだわらず執着せず楽な気持ちでやってます。

          それと嬉しいことに
          みなさんに「顔がかわった」と言われました。
          首が細くなって小さく見えるのもあるけど
          今までわからなかった
          バディの辛い部分がとれて
          その効果が今生活や顔に表れてきてるのだと思います。
          抜歯も辛かっただろうけど
          やってよかったな。
          ボォォォオオーーーとしてるバディもかわいかったけど
          今の生き生きしてるバディはもっとかわいい^^

          目の周りが白くなり
          じぃさんの顔になるハズが
          前よりかわいい
          若返った
          と言われ嬉しかったのですが
          前はオッサン顔だったのにとか
          あまりにも言うので(ショチョさんが)

          前からそこそこかわいかったですけど!?

          たまたまスクールにいるキャバが
          顔がかわいいこばかりなだけだい!フンッ


          バディ919

          近すぎてよくわからんっ!!
          | うりうり | わんこ | 01:04 | comments(5) | - | - | - |
          肥厚ヤローその後
          0
            腱が凝り固まった状態....
            それを我が家でやいつのまにか

            肥厚ヤローと呼ぶようになった。

            決してバディのことを
            そう呼んでいるわけではないですよ(>▽<;; アセアセ

            肥厚テメーコノヤロー

            の略です。なんて下品な。


            こんのっ肥厚ヤローめっ!!

            と言いながらケアしてますが
            お下品なお口と反比例して
            優しくソフトタッチ♪


            もうすぐ1ヶ月が経ちますが
            だんだんとそれぞれの特徴がわかってきました。

            バディさん

            なかなかすぐ柔らかくはならないが
            日々少しずづよい状態になっていき、
            今ではすごく骨が触れるようになってきた。
            今まで「モリッとした筋肉」と勘違いしていた
            肩周り、首の肥厚ヤローが特に。
            時間はかかるけど
            着実によくはなってきている。

            むぎさん

            ケアしはじめると
            すぐに柔らかくなるけど
            翌日には戻ってたりする(汗)
            3歩進んで2歩下がるタイプ?
            むぎの方が早いと最初は思っていたけれど
            意外とこっちの方が難しいかも。
            もともと症状に表れていたわけではないので
            よくなっているのかどうか
            判断が難しい。
            問題の「お毛毛」ですが
            右は横に生えてきたヽ(‘ ∇‘ )ノ ワーイ
            左はまだ油断すると上に生える|||(-_-;)||||||どよ〜ん

            しかし、このケアの進歩具合....
            それぞれのアジリティーの進歩の過程
            そっくりなんですけどぉぉぉおおおーー



            バディさんは

            調子がいい→調子に乗る→痛める→動かなくなる
            動かなくなるってことは安静→調子よくなる

            これを繰り返し繰り返し
            延々と続けてきました。
            ただいま絶好調で調子に乗ってきてます。
            家の中で大ジャンプを見せたり|||(-_-;)||||||
            ものすごい勢いで走ったり
            気をつけていても
            24時間監視はできないので
            どうしてもそうなっちゃいます。
            せっかくいい感じできてるんだから
            ここで痛めたりしないでおくれよ〜。


            そしてまた、衝撃的事実が!!!
            実は先生にもう1つ質問していたのです。
            そう、とっても恥ずかしい質問。


            「先生、バディは他のキャバリアに比べて
            首周りが異常に太いのですが....」

            他のキャバちゃんに比べてデカいから
            大きいのは当たり前ですが
            首周りだけ比率がおかしいのです(汗)

            ラナとバディ
            あんなに大きさ違うように見えて
            じつは頭と顔がでかいだけで
            そこまでの違いはないのですよ。
            胴回りは2〜3センチしか違わないのです。
            びっくりでしょ?
            でも、でも、

            首周りは7〜8センチ違う

            逆ならわかるけど
            なんでそんなに大きい首周り。

            スクールで初めてチェーンを選ぶとき
            ぴったりのサイズは

            「それ、小ぶりのラブ用ですが」

            と言われた伝説の男です。


            ダイエット成功して
            胴回りは54センチから48センチへ。
            しかし首だけは36センチのまんま。
            なんども計ったけどやっぱ36センチ。
            サバ読んで35.5(必要か?)
            これはずーっと変化なし。

            が、しかし今日
            ちょうどそこにメジャーが落ちてたから(片付けろ)
            計ってみたら


            32センチ




            ......嘘やろっ!?

            信じられなくて
            何度も何度も計りましたよ。
            やっぱり32センチ。
            仕事から帰ってからも計りました
            やっぱり32センチ。
            嘘書いちゃいけないから
            今も計ってみました。
            やっぱり32...ってしつこい!!!!


            そうです。
            先生はおっしゃっていたのです。


            首もほっそりしてくるかもね。


            コレでやっとこさ堂々と言える。
            ラナちゃんやあいちゃんより
            「ひとまわり」大きいです^^

            成果がでると嬉しいですね。
            俄然やる気が出てきました。
            | うりうり | わんこ | 23:46 | comments(4) | - | - | - |
            パンパンやーめーてー
            0
              これ↑
              あの懐かしい横山弁護士の言い方でお願いします。

              そうそう、そんな感じ(* ̄m ̄)プッ

              で、誰が言ってるのかと言うと
              むぎですよむぎ。

              8月の終わり頃から
              すぐそこの中学校で体育祭の練習が
              激しく始まりました。

              音響シャイのむぎにとって
              とっても辛い季節です。

              朝9時頃からドンドンパンパン(ドンパンパン)違う

              でも不思議。
              なんで練習からピストル鳴らすの?(; ̄ー ̄A アセアセ
              自分の子供の頃を思い出してみると
              練習は笛じゃなかった?
              最終的な全体練習で鳴らすことはあっても
              そんな毎日毎日かけっこごときで鳴らさなかったよね?
              少子化で火薬が余ってるんやろか?(T▽T)アハハ

              太鼓のドンドンドンって音には無反応。
              しかしピストルのパァーンって音には
              それはもうすごいことになりますよ。
              涙浮かべて震え上がって私の足にしがみついてきます。

              心を鬼にして無視してみたら
              机と壁の間に挟まって身動きとれなくなってました(汗)
              だからもう鬼にするのやめた。
              ごろんと横になったら
              ギューっと体を押し付けてくるので
              それで耐えてもらうことにした。

              本番は多分明日?

              頑張って耐え抜くのだよ。
              そしたらあと1年平穏だ。


              むぎ怖い
              | うりうり | わんこ | 12:00 | comments(8) | - | - | - |
              届いたぁ〜
              0
                その名も「肥厚くん」

                肥厚くん

                芸がない.....だって他に思いつかなかったんだもん。
                そもそも名前をつける必要性があるのか?とか
                肉もないのに肥厚があるかよとか
                そんな細かい話はぬきにして。


                横はいつか買おうと思いつつ先延ばしにしてたら
                ピンク発見でラッキ〜♪
                聴診器です。
                医療器具ではなく
                子供の科学おもちゃですが
                しっかりと聞こえます^^


                物を写す時だけ
                自分と勘違いして入ってくる
                奴がいない!?

                いえいえ、角度を変えたらちゃんといます。


                肥厚君2
                | うりうり | わんこ | 00:17 | comments(2) | - | - | - |
                青雲カップとモミモミ2
                0
                  すぐに帰ると
                  あほくんの1回目の晩御飯(!?)を
                  作らないといけないので
                  ポヤ〜っとして時間をつぶし
                  10時過ぎに帰ったけど
                  パチンコに寄って10分前に帰ってきたらしく
                  結局食前の晩御飯(意味不明じゃボケぇ)を
                  作らなくてはいけなかった。
                  次の日寝坊できないから
                  早く寝たかったのに
                  結局1時過ぎですばい|||(-_-;)||||||どよ〜ん


                  日曜日。
                  関東の犬護舎(いぬごや)さんの
                  出張セミナー&ケア相談に参加しました。
                  最初はバディだけの予定でしたが
                  1ヶ月くらい前
                  あほくんに、これこれこういうのがあるから
                  参加してくるからバディみてもらうね、と
                  一応報告したら

                  「むぎは?」

                  と聞いてきたので

                  「必要ないって.....蓮舫が(プッ)

                  と、軽いジョークを言ったつもりが
                  あほくん激怒。
                  せっかく来てくれるのに
                  なんでバディだけ
                  とかそんな内容でしたが
                  むぎは今まで健康できて
                  痛がる姿も1度もなかったので
                  事業仕分けによって必要ないと思ってました。
                  怒るだけ怒って
                  お金くれたので(フフフ)
                  ありがたくむぎも追加で申し込みました。
                  しかしわんこのケア代×2だけで
                  私のセミナー代は出してくれんところが
                  あほくんらしいやろ?
                  まぁ出してくれるだけありがたいね。


                  まずセミナーです。
                  集中力欠乏症なので
                  難しかったらどうしようと思ってましたが
                  とってもわかりやすく
                  興味深く、あっというまの時間でした。
                  いぬごやさんのケアはドッグマッサージとは
                  違います。
                  肥厚の見られる腱
                  (骨と筋肉を繋ぐすじ肉が
                   太く厚く硬くなってしまった状態)
                  をケアしていきます。
                  筋肉は直接的な刺激で柔らかくなりますが
                  腱が硬くなるか緩むかは
                  脳からの刺激で変化します。
                  当然素人ではどこをどうしたら
                  脳の指令を動かせるのかわからないので
                  そこを教えていただきます。
                  触り方、力の入れ加減、時間など。
                  いわゆる、診断をしてケアして
                  治しますよというのとは違い
                  愛犬に対するボディケアを教えてくださるのです。

                  まず、メカニズムは理解できました。
                  あとはケア相談にて
                  個々の状態を診ていただき
                  ケアのやり方を直接教えていただきます。

                  まず、バディさん。
                  ひどい時は毎月
                  前脚、もしくは肩、もしくは首を
                  痛めてました。
                  場所が特定できないのが悲しいのです。
                  明らかに痛がっていつもと様子が違うのですが
                  びっこをひく事もなく
                  どこを触っても無反応。
                  これには獣医さんもお手上げです。
                  結果、毎回軽度のヘルニアではないかと
                  診断されてしまうのです。

                  体重が減り痛む頻度は減ったものの
                  今でも階段を上がる姿はおじいちゃん。
                  段差が高ければ高い程
                  左前脚のみに力を入れて上っていきます。
                  そしてもうステロイドは勘弁と
                  よほどひどい時以外は
                  獣医さんには行かず
                  様子見の毎日でした。
                  そのモヤモヤは約3年?

                  院長先生にみて頂きました。
                  上半身が悪いけど
                  原因も場所もよくわからないというと
                  触った瞬間
                  「このコはひどい。
                  右脚故障してますよ」
                  と。
                  涙がじわ〜っと出てきました。
                  何もわからなかった自分のふがいなさと
                  原因がわかった喜びが入り乱れて。

                  とにかく肩周りぐるっと
                  腱が分厚く硬い状態
                  だから右脚が稼動できない。

                  この状態が当たり前になってしまって
                  痛みに慣れてしまってます。

                  獣医さんはわからないでしょう
                  だって腱はレントゲンに写らないから

                  右脚、痩せちゃってますね....
                  左足が腫れてると思ってました

                  ありがたいお言葉を
                  うんうんと聞いてましたが
                  しばらくすると先生無言に。


                  「ごめんなさいね、無言で
                  普通なら説明しながら一緒にやっていくけど
                  このこはひどいから
                  初心者では難しいと思う。
                  集中して柔らかくしていきます。
                  説明は次のこ(むぎ)でしますから」


                  ケア診断は30分ですが
                  20分くらいは院長先生にしていただいたでしょうか。

                  ちょっと階段上ってみてといわれ
                  クラブハウス横の階段をあがってみたら

                  なんと.....

                  1歩目が右脚だったのです

                  もう感謝感謝感謝です。

                  でももちろんこれで終わりではないのです。
                  これから自分でやっていかなきゃ。
                  重点的にケアしていく箇所を教えていただきました。

                  最後に

                  「このコ、劇的にかわると思いますよ」

                  というとても嬉しい言葉も頂きました。
                  また、神経系の病気だったら
                  このケアで結果がでることはないから
                  やっぱり原因は腱の肥厚のようです。


                  次は事業仕分けされそうになったむぎ。


                  とりあえず「ウ〜」と言わないかどうかだけ
                  心配でした(>▽<;; アセアセ
                  大丈夫だった(´▽`) ホッ

                  このコは肋骨ですね。


                  えぇーーーーーーーーー


                  正直むぎは何にもないと思っていた。
                  びっくりです。

                  痩せてるなぁ....

                  えぇーーーーーーーー

                  最近太ってると思ってたけど。

                  肋骨が硬いせいで
                  背中が丸い猫科の動物のようになってるそうです。
                  背中が丸いのはチワワのせいかと思ってた。
                  胴長チワワは背中丸い子結構いるし。

                  今回は重症ではないので
                  圧のかけかた
                  手の動かし方を
                  先生に教えてもらいながら
                  肋骨をケアしていくと
                  なんと、
                  肋骨が浮き上がってきた....
                  ホントだ、ガリッガリやん(; ̄ー ̄A アセアセ
                  太ったんじゃなくて
                  骨の周りの腱が硬くなってたのね。

                  むぎは肋骨と骨盤中心に
                  これからケアしていきます。

                  そして最後にまさかね。。。と思いながら
                  質問してみたのはこれ


                  むぎの毛並み

                  ここ1〜2年でこうなった
                  変な毛並み。
                  両脇が真上に向かって生えて
                  背中でぶつかってるのです。
                  シャンプー後にどう整えても
                  最終的にこうなる。
                  若い頃はこんなことなかったのに。

                  プライドの高さが毛穴に表れとる
                  と、笑いをとってましたが
                  まさか...これも...

                  おそらく肋骨が原因だと思われます


                  えーーーーーーーーーーーーーー!!

                  まさかそんなびっくりですよ。

                  それだけが原因とは確定できませんが
                  この部分だけピョンっと跳ねてるこが
                  ほぐしたら直ったっていうのがあります。
                  とのこと。
                  肋骨と骨盤の腱をほぐし
                  背骨が正常な形になったら
                  毛並みも治るかもしれません。

                  だそうです。



                  とても貴重で有意義で為になり
                  明日からの生活に明るい希望がもてる
                  ありがたい1日になりました。
                  犬護舎さんありがとうございました。
                  私たちの為に
                  犬護舎さんを九州まで呼んで下さったサンパパ様
                  ありがとうございました。
                  どうか是非また来ていただけますように。

                  今日も朝から楽しくケアケアケア〜ですよ。
                  早くコツをつかんで上手になりたい。
                  むぎはだいぶ柔らかくなった。
                  バディはまだまだやね。
                  階段は左だけ使ったり両脚使ったり。
                  でも昨日までとは明らかに違う!!!
                  | うりうり | わんこ | 23:34 | comments(8) | - | - | - |
                  なんじゃそりゃ
                  0
                    散歩をしていると
                    いろんなジジババに話しかけられます。

                    ジジババならでは、というより
                    田舎だから?か
                    よくわかんないけど
                    わけのわからん質問が多い。

                    いっちばん多くて
                    週1以上言われるのが


                    親子?


                    あのー...もしもし?
                    この小さいのはチワワに見えませんか?みたいな。



                    あと、多いのが


                    座敷犬?


                    昭和かよ(T▽T)アハハ
                    あの頃のまま
                    考え方が何も進歩してないから
                    あったまくるくらい
                    ウン○を拾わない人が多いのだと思う。
                    都会の方が道や公園が全然キレイやもん!
                    シルバー人材派遣の人たちが
                    毎日のように公園掃除してるのに
                    毎日放置ウン○見る(怒)


                    昔はしょっちゅう聞かれて
                    おととい久々に聞いたのが


                    高かったやろ?いくら?


                    腹は立たないけど
                    知らない人に値段を聞くなんて下品じゃない?
                    そこらへんも犬を家族ではなく
                    家畜として見ている古い考えからですか?



                    びっくりした質問は



                    バンビやろ?


                    ババババンビ!?
                    あまりにも意味不明でチンプンカンプン。
                    あ、ひょっとして
                    バンビちゃんというチワワがいて
                    それを聞いているのか?
                    頭に「?」を浮かべてしばらく考えていると
                    「ねぇ、バンビやろ?これ」
                    としつこく聞いてくるので

                    「チワワ」です。

                    と答えてみると


                    へぇ〜〜チワワって言うと〜



                    えぇぇぇぇぇぇえええええ
                    (うりうり心の叫び)


                    そしたらそのおばさんは
                    バディを指さし




                    じゃぁこっちがバンビ?



                    えぇぇぇぇぇぇぇぇええええええ
                    (うりうり心の叫びパート2)


                    ますます意味不明なので
                    笑ってごまかしながら
                    その場を立ち去りました(>▽<;; アセアセ



                    同じく意味不明だけど
                    ちょっとショックだった質問は

                    公園の駐車場で
                    動き出した車が突然止まり
                    おじさんが運転席から降りてきて
                    こっちに駆け寄り
                    突然、(バディ指さし)


                    これ、薩摩ナントカ?


                    おじさんの記憶は鮮明ではなく
                    犬種ははっきりしないけど
                    さ、薩摩って|||(-_-;)||||||


                    こないだテレビでやってた。
                    希少犬って。
                    う〜んなんやったかな?
                    薩摩なんとかって言ってたけど。


                    いいえ!イギリスの犬ですっ!

                    薩摩と聞くと
                    勝手に土佐犬の風貌を想像してしまうのは私だけ?
                    別に土佐犬が悪いというわけではないですよ。
                    キャバリアなのに。
                    キャバリアキングチャールズスパニエルなのに。






                    先週おもしろかった質問は



                    これ、ちゃおでしょ?



                    ちゃお???????
                    ちゃうちゃうちゃうちゃう


                    「チワワです」



                    ね〜〜〜やっぱり
                    かわいいよねぇ.... ちゃお


                    ε=(>ε<) プーッ!! 違うってば!!!




                    2010723

                    バンビでもなく、ちゃおでもないけど
                    耳なしチワワにはよくなります。
                    | うりうり | わんこ | 00:26 | comments(6) | - | - | - |
                    ふと思う
                    0
                      今のバディがもし人間だったら

                      こんな感じじゃなかろうか?




                      20107211



                      .....犬でよかった。
                      こんなもの愛せない。



                      2010721
                      | うりうり | わんこ | 01:21 | comments(6) | - | - | - |

                      一番上へ